« 鶴田一郎邸 「ギャラリーつる田」 | メイン | ロアッソ熊本を応援しよう!! »

2008 / 06 / 23

「天草行くなら天草弁」講座 第1話

少しずつ天草の観光情報が増えて来ましたので、今回は天草を3倍楽しめる?天草弁をご紹介したいと思います。
ぜひ天草弁マスターになって、お友達や家族・恋人を天草の観光へお誘い下さいませ。

という訳で、

天草行くなら天草弁」講座

開講いたします!

(天草弁は、地域によって使われない場合やニュアンスが違う場合がございます。また、この講座を受講しても天草弁をマスター出来ないなどの苦情は受け付けておりませんので、ご了承下さいませ)


講座を始める前に、登場人物のお2人をご紹介します。

1人目は天草の観光に行きたいと思っている男性、出湖 ぽん太君(仮名)
2人目は天草出身の女性、赤巻 うま菓ちゃん(仮名)

お2人はお友達ですが、天草弁の会話を通して進展があるかもしれません。

「天草行くなら天草弁」講座

第1話 「天草への想い」

ぽん太 ぽん太:なぁ〜、うま菓ちゃんよい。天草なまこてよか所ちゅーじゃっきゃ。 あーたがよかなら、一緒に行ってみらんね?
(ねぇ、うま菓ちゃん。天草は本当に良い所だと言うじゃないか。 あなたが良いなら、一緒に行ってみないかい?)
うま菓 うま菓:そがんそがん、天草な海の綺麗しゃしてたいぎゃ良か所ばい。 ばって、おいな天草ん生まれじゃばってあたは知らんじゃったとね?
(そうそう、天草は海が綺麗でとても良い所よ。 でも、私は天草出身なのだけれどあなたは知らなかったの?)
ぽん太 ぽん太:何てやー?そるは知らんじゃっとん。 ちゅーこつは、天草ん観光名所にゃー詳しかっかい?
(何だって?それは知らなかったな。 という事は、天草の観光名所には詳しいのかい?)
うま菓 うま菓:そらー、天草ん好きじゃもん。 天草ん名所やら、うまか店やら、天草ん土産・・・よぉーけ知っとるよい。
(それは、天草が好きですもの。 天草の名所や、美味しいお店や、天草のお土産・・・たくさん知っているわよ。)
ぽん太 ぽん太:そんなら、今度おると天草ん海ば見げ行こうじゃなかや!
(それじゃあ、今度俺と天草の海を見に行こうじゃないか!)
うま菓 うま菓:そりゃ良かな。 折角じゃけん、たる斗君ばよーで行こわい!
(それは良いわね。 折角だから、たる斗君を呼んで行きましょう!)
ぽん太 ぽん太:何ちや?たる斗も呼ぶちや?
(何だって?たる斗も呼ぶと言うのかい?)
うま菓 うま菓:そがん、よーけおった方が楽しかろうや。 早速連絡しとくけんな!
(そうよ、たくさんいた方が楽しいでしょう。 早速連絡しておくわね!)
ぽん太 ぽん太:そ、そがんたなかろもん〜。
(そ、そんなのないよ〜。)

ぽん太君の思惑とは裏腹に、たる斗君も天草観光に行く事になりそうですね。
続きが気になるところですが今回はこの辺で。

また次回をご期待下さいませ。


※今回の記事を書くにあたって、鶴田功さんの「天草方言集〜天草俚諺集」 という本を参考にさせて頂きました。

天草知ろうネット」というサイトの「天草で学ぶ」-「天草方言集」にも掲載されています。
http://www.amakusa-shiro.net/hougen/


投稿:南蛮1号

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://isoppu.co.jp/mt5/mt-tb.cgi/15

コメント (2)

オーナー 殿

「天草方言集」をご紹介頂きまして有難う御座います。
現在「天草方言集第5版」の発刊とホームペーを更新しております。一部音声に加え写真も挿入しました。語彙数が第4版より大幅に追加登録しています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

南蛮1号:

鶴田さん、コメントに気づかず返信が遅くなり申し訳ありません。

新しい方言集の発刊おめでとうございます!
語彙が大幅に追加されているそうで、とても楽しみです。
ぜひ読んでみますね♪

ホームページ拝見しました。
写真はまだ見てませんが、音声はとても面白いですね。
鶴田さんの声でしょうか?温かみのある声で生の天草弁が聞けて、新鮮なのにほっとしました。

これからも新しい情報を楽しみにしています。
こちらこそ、どうぞよろしくお願い致しますね。

コメントを投稿

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。
(日本語ではないコメントは受け付けられません)